ド忘れ城本丸

城主・春もみじの近況報告/“微”忘録です ついった@Northern_maple

きさらぎ・あらかると


 

 二月です。いや、もう三月になるんだよね……

 

 ドタバタな一月とはうってかわって、二月はゆったりとした時間でした。ちょうど身体がボロボロになってきていたので羽休めできて良かったです。

 

 自分であとで見返して2月どんなことがあったか思い出せるようにしておく。

 

 

冬コミ通販がやっと届く

 

 まずこれ。冬コミが年末の時期で通販も殺到するので、ある程度時間がかかるのは分かってはいたんですが、やはり「いつ届くんだ……まだかな……」と焦れったい気持ちになりますね。

 

 委託されてるお店に行って買った方が絶対はやい、とは思ったんですが、帰省を終えて東京に戻ってきたのが空港泊後のヘロヘロ状態で(前回記事参照)、そのあと風邪?インフル?になったので外に出るのがつらくてネットでぽちぽち〜ってやっちゃったんですよね。結局病院行かなかったから謎のままなんだよなあ。

 

 一番欲しい!と思っていた同人誌を頒布するサークル主さんが「委託しないから会場に来てね〜」とTwitterで言ってて「帰省がなければ買えたのに……帰省……」と思っていたんですが、少数だけ委託するとのことで。こまめに通販サイトをチェックしてたおかげで、サークル主さんが入荷の報告をする前にぽちぽちしました。めちゃくちゃうれしい。

 

 まあそれでもほかにも欲しかったけど委託のないやつもあって「ぐぬぬ」とはなりましたが。それを言うのは贅沢ですかね。

 

f:id:Prsm_se9u01a:20190228220538j:plain

 会場に赴くことなく勝ち取った戦利品(不戦勝)たち。バ美肉関連がほとんど。

 

 

 ……この他にもなぜか後日某友人から謎の手紙付きで上記の「委託しないけど結局通販~」の一冊届いたんですけど。わざわざありがとうね。保存用にします。

 

 

◆節分、何もせず

 

 恵方巻きを食べることもせず、豆をまくこともせず。

 

 そもそも恵方巻き、できてるものをお店で買うのは高いんですよねえ。かといってわざわざ作るか、と言われると……うーん。

 

 長いものを食べればいいんでしょ?ってことで細長〜いグミ、ひもQを買おうとしたんですけど、立派な白菜が売っててついつい白菜を買いました。グミはなかった。美味しいゴマ豆乳鍋になりました。

 

 恵方を向いて黙って食べるそうですけど、毎年同じ恵方を言われても私なら気づかない自信があります。去年の恵方なんて覚えてないからね……

 

 そもそも関西の文化らしいので私には縁がないというのもあるんだよね。実家にいた頃は母がのりまきを作ってくれました。でも恵方は向かないし、黙らず一家団らんするし。ただののりまきデーでした。そもそものりまき、食べやすいように短く切ってあったなあ。

 

 あと豆まきね。私は北海道の人間なので豆まきは大豆ではなく落花生をまく派なんですけど、落花生、落花生……

 

 落花生、買っても1人で食べきれなくない???大豆をまくよりかは幾分掃除は楽だと思いますが、食べるとなると逆に落花生の方が面倒ですよね。落花生むいちゃいましたがあったらいいのにね。……いや、それだと大豆とそんなに変わりないのでは……

 

 ちなみになんで鬼退治に豆をまくのか、というと、「マメ」が「魔を滅する(マをメっする)」からという説があるらしいですよ。これ、マメ知識。ほかにもヒイラギの葉っぱとか、イワシの頭が鬼は苦手みたいですけど、豆以上に用意できません。ヒイラギの葉っぱにイワシの頭を刺して玄関に飾る勇気、ない。

 

 

◆とある声優さんを好きになる

 

 八ッ橋しなもん さんという方。声を聴いて一発で好きになってしまった……

 

 愛称が「もんもん」、語尾が「〜だもん!

 

 かわいい……マスコットキャラクター的なかわいさ。

 

 毎日ブログを更新しているようですが、その中でもお気に入りをひとつ。

 

 

 後半、突然日記になるのも好きだし、何回聴いても「いえーい!」で絶対笑っちゃうので、日々の生活ですり切れてつらくなったら一日中聴いていようと思います。

 

 アメーバブログってこんなサービスもあるんですね。

 

 

◆クソザコTOEICバトル

 

 大学「英語できねえと社会に出てからやっていけねえぞお前ら」

 わたし「珍しくまともなこと言うじゃん」

 

 大学「やる気出してもらうためにTOEICで一定水準以上の成績修めたやつに奨学金をやろう」

 わたし「奨学金って言っても要は借金だし、返さないといけないからなあ」

 

 大学「うるせえ貸与じゃなくて給付じゃボケェ、ン十万欲しくねえのか」

 わたし「なにッ、返さなくていいのか!しかも試験会場は大学か、受験申込みッッッ」

 

 < 当日 >

  わたし「腕時計忘れちったw」

  ともだちA「この後バイトあるからスーツで来たけど場違い感がやばい」

 ともだちB「やる気が出ない」

 

 大学「電車(記憶が確かなら京浜東北線)遅延してるみたいだし、試験時間1時間遅らせるわ、よろしくな」

 

 わたし「腕時計取りに戻れるじゃん(なお往復1時間)」

 ともだちA「は?バイト間に合わなくなるじゃん帰る

 ともだち「やる気出ないし帰るw」

 

 腕時計を取りに戻って大学に向かってたら時間ギリギリで結局上り坂を全力で走ることになったので汗だくで受験しました。

 

 あと前後左右・右斜め前・左斜め前が空席でした。帰りすぎだ……

 

 ……っていうのが1月の話。これの成績が2月にやってきました。

 

 

 結局点数は“一定水準”の10点下でした。は?

 

 

 ◆バレンタインデーには甘いものを

 

 高校時代、札幌の高校だったこともあり母から「デパ地下でロイズのチョコ買ってきて」とおつかいを頼まれてよくチョコを買ってました。生チョコのオーレが最強です。あの時期めちゃくちゃ混むのよね。

 

 話は脱線しますが札幌はいろんなお店があるのでよくおつかいを母から頼まれてました。ミスドとか。地元、ミスドないんだよね……よくわからないドーナツ屋さんができた時は行列に並んだけど、高くてすぐ潰れたし……

 

 話をチョコに戻して、さて東京、ロイズなんてものはなく、ゴディバなんてものがありますが高くて買えず。毎年何もせず終えてたんですけども。

 

 いや作るのは面倒だ!主に洗い物!調理器具も生活に必要最低限のものしかないし!

 

 だから美味しい甘いものを買ってみようじゃないか。ということで、

 

f:id:Prsm_se9u01a:20190228220743j:plain

 

 う〜〜〜ん。まあそんなもんだよね。

 

 

 ◆好きな番組復活…!

 

 デジタルのラジオを聴くのが趣味で、もう6年くらいいろんな番組を聴いてるんですけども。なんと一番好きだった番組(あくまでも宣伝番組だったからすぐ終わっちゃった)が2nd seasonとして復活とのこと!しかもyoutubeで配信だってよ。

 

 とりあえず突然始まったなぞなぞだけでも聴いて。↓ さすがクソ下ネタラジオ。

 なぞなぞ部分から始まるよ

 

 嬉しすぎて頭おかしくなった。

 

 その人気さゆえに番組終了後に不定期で1回だけ復活!とかやってたんですけども今回は何回も続くそうで。嬉しい限りです。

 

 1st seasonはCD化されてるのでぜひ。

 

 

 この番組、復活詐欺の前科持ちだから疑心暗鬼にならざるを得ない。

 

 

 ◆新作「ゲーム」、買っちゃいました

 

 久々にね。ゲーム買いました。FDとか出すんだ…って思った

 

f:id:Prsm_se9u01a:20190228223229j:plain

 

 

 発売5日前の動画。動画後半の展開、容赦なさ過ぎて笑った。 

 

 最後に「ゲーム」を買ったのは2018年春だったのではやいものだ……

 

 ゲームといえばポケモンの新作が発表されましたね、来年度の冬……そんなことしてる余裕あるかね。

 

 ---

 

  2月、28日間しかないからはやいね。3月も頑張ろう。

 

 

平成最後の年末感謝の実家掃除大サービス

 

 気付けば12月31日、大晦日。はやい……

 

 22日から実家に帰省しております。なんというか、

 

 寒い。

 

 いや東京が暖かすぎると言うべきか。毎年年末の帰省のときに思っているが、12°Cとか13°Cの空間から突然氷点下にぶちこまれるわけだ。そりゃ凍え死ぬでしょ。

 

続きを読む

ジンセイに学ぶジンセイ論

 

 ジンセイとは何か。

 

 一言で言うならば「粘り強さ」である。……靱性。もっと詳しく説明するならば、「外力によって破壊されにくい性質」。簡単に言えば、この値が大きいと壊れにくい、小さいと壊れやすいというものである。記号はGcで表す。こいつで「ジンセイ」を学んでやろうというのだ。

 

続きを読む

「エモい」が何か体験したい

 

 今月中旬に三省堂が新たに高校生向けの国語辞典を発売した。『三省堂現代新国語辞典(第六版)』。ちょっと話題になった辞典である。「バズる」「イキる」といった新たな語が追加されたり、「沼」「草」など、新たに説明が追加されたりしているそうだ。

 

 若者言葉──といえるかどうか。別に若者でなくても使っているような気もするが、使用者の中心は若者だろう。私も20代前半、まだまだ若者である(よね?)。 上に挙げた「沼」や「草」はSNS上でつい使ってしまう。

 

 最近の言葉で私がどうも使えていない単語がある。「エモい」だ。

 

続きを読む