ド忘れ城本丸

城主北紅葉の“微”忘録です ついった@Northern_maple

過去の私が残したメモの山

 

 私が幼い頃、母は国語の鬼でした。

 小学校の宿題で感想文が出された時、私は人一倍うんざりしました。そんなもの、まあ適当に終わらせようと思うじゃないですか。そうは問屋が卸さない。母は私が書き終えるのを察知するんです。頭にアンテナでもついてんのか。

 

「じゃあ今からそれ、読み上げて」

 

 「えっ・・・」

 

 恐怖。目の前で音読させられるのです。なぜかって?書き上げた作文にを入れるため。今思えば母なりの親切心なのだと分かるのですが、目の前で自分の書いた日本語が修正されていく様を当時は見ていられませんでした。恥ずかしいったらありゃしない。

だって母国語だぜ?

読み上げた後だぜ?

声が小さいと「声、小さい」って言われるんだぜ?

 圧倒的恐怖。当然白と黒の原稿用紙は真っ赤に染まりました。その惨憺たる有様はまさに血の色

 

 国語の鬼たる所以は母親の職業の都合上。そのため昔から本棚は辞書地獄です。国語辞典だけでも色々種類がありました。表現読解国語辞典などはなかなか珍しいのでは?

「知らない言葉が出てきたら辞書を引け」━━━ 幼い頃から母に叩き込まれたこの精神は今でも根強く残っています。まあ、そのおかげで辞書大好きっ子に育った訳ですが。

 

 

え?私?理系ですけど?

 

 

 閑話休題

 私は本を読み終えるのが遅い方だと思っています。勿論ノベルゲーをやり終えるのも。いや、文字を読み進めるのはそこそこ速い方…だと思う……

 じゃあなぜか。

Q.途中で寝てるからじゃねえの?

A.違うよ。

Q.エrノベルゲーで致してるからじゃねえのか?

A.うっせえ黙れちげえよ。

 

 知らない言葉や面白い言い回しがあると逐一メモをして辞書を引くから。

 

 ここでようやくこの記事のタイトルの話に入ります。導入長すぎ。絶対あの鬼私の母なら確実に削ってるぞ前の部分。

 

 さてこの逐一とったメモ、溢れすぎ。いや本当、量が多くて困るんだわ。

 

 ってことで、私が今まで残してきたメモをパターン化・ピックアップし記事にすることでメモを供養したいと思います。

 

いざ。

 

 

1.漢字が読めないor読めるけど書けない 

A.綯交ぜ

B.拐かす

C.裂帛

D.鏖殺

E.幇助

F.人身御供

 

 小学生で言うところの「新潟」みたいなものです。最近はスマホを使うようになって漢字忘れてきてるんですよね。たまに平仮名書けなくなったり、しません?私は「れ」が書けなくなりました。

 

A.ないまぜ 色々物を混ぜて一緒にすること

B.かどわかす 力づく、又は騙して誘拐すること

C.れっぱく 帛(きぬ)を引き裂いた時の音のような鋭く激しい声

D.おうさつ 皆殺しにすること

E.ほうじょ 他人の犯罪行為を容易にするため助力すること

F.ひとみごくう 人間を神の生贄とすること

 

なんか全体的に怪しい言葉ばかりだけど気にしない。

 

2.いや、聞いたことはあるんだけど、ちゃんと意味説明しろって言われると… 

A.賽の河原

B.火事と喧嘩は江戸の華

C.幽霊の正体見たり枯れ尾花

D.憤懣遣る方無い

 

 慣用句っぽいのって文中で突然出てくると困る。

 

A.無駄な努力の喩え

B.江戸時代の火消しの働きぶりと江戸っ子の喧嘩は見ものである

C.実物を確かめると案外平凡なものであること

D.どうしようもなく腹が立つ様

 

 

3.カタカナ語は弱いって言ってんだろ 

A.アナクロニズム

B.アストラル体

C.アカシックレコード

D.プリコグ

E.カルネアデスの板

F.インメルマンターン

 

 高1、世界史に出てくるカタカナ言葉についていけず…

ちくしょう!高2、地理に逃げるも意外なことにカタカナ語が多い。お前はいつもそうだ。

高3、倫政に逃げてセンター試験で地獄を見た。この転々として爆死する様、お前の人生そのものだ。

 

誰もお前を愛さない。

 

A.時代の流れに逆行していること

B.動物のみに備わっている、精神活動における感情を司る身体

C.元始からの全ての事象・感情・意識が記録されているという世界記憶の概念

D.予知能力のこと

E.古代ギリシアの哲学者・カルネアデスが出したとされる緊急避難に関する問題

F.WWⅠ初期のドイツのパイロット・インメルマンが考えた航空機の方向転換法

 

 

4.そんな洒落たものどこで口にするんじゃボケ

A.フランツィスカーナー

B.カナッペ

C.ブーケガルニ

D.シュニッツェル

E.リゾーニ

F.ヴァイツェンブロート

 

ただでさえカタカナは弱いって言ってるだろうが…何語だよいい加減にしてくれ

 

A.エスプレッソにホットミルクを加えてホイップクリームを乗せたもの

B.一口大のパンやクラッカーの上にチーズや野菜を乗せたもの

C.パセリ・ローリエなどの香草類を数種類束ねたもの

D.ウィーン風(子牛の)カツ 日本の豚カツよりも薄く伸ばしたもの

E.米粒型パスタ

F.ドイツの小麦パン

 

ちなみにシュニッツェルについては作ってみたんですけど、子牛が手に入らず豚肉を使ったためただの豚カツになりました。美味しかったです。

 

 

5.あ、そういう表現しますか

A.身体が境目を失う

B.ゲシュタポばりの大静粛

C.プライドは質に入れてきた

D.マゾッホ伯爵の末裔と化す

 

面白い、と思った表現たち。文脈があってこその表現なので一部分だけ切り取るのもどうかと思いますが。

 

A.酷く喪失感に襲われどうにかなってしまいそう

B.ゲシュタポとはナチス・ドイツの秘密国際警察のこと

C.プライドは捨ててきた、よりもウィットに富んだ表現

D.マゾッホ伯爵はマゾヒズム(SMのMの方)の語源となった作家

 

なかなか思いつきませんよねえ、ちょっと変わった表現って。

 

 

6.なんでメモしたか分かりません。

A.うすらとんかち

B.乱痴気騒ぎに興じろ

C.婚約者代理補佐見習い仮免中

D.色恋沙汰は乙女の栄養

 

いや、なんだこれ。意味不明すぎるでしょ。

A.役に立たない人のこと・・・いや知ってるから。知ってる言葉なんでメモした。

B.なぜ命令形?てか興じていいの?ねえいいの?

C.おめえどんだけ結婚したくねえんだよ。

D.は?

 

 

 メモに関してはもっともっと色々あるんですけど、以上メモ供養でした。ま、ここで供養してもこれからまだまだ増えていくんですけどね。

 

オチ無し、以上。